クリスマスカラーについて
トップページ > クリスマスカラーについて

クリスマスカラーについて

2016年11月28日(月)2:08 午後

今年も早いもので残すところ、あとひと月ですね!

その前に驚いたことは、11月に雪が降り積もったことです!(*_*;

 

例年ならばクリスマスイブがホワイトクリスマスになるかならないか?・・

雪が降ってくれたらラッキー!でロマンティックなイブになるのにと

望みをたくすのですが、今年は紅葉もあと少しで真っ盛りという直前の雪、

凍えながら裸になってしまう木立もあって、なんだか可哀そうですね!

 

ところで来週からスタートしますクリスマスレッスンについての

今日は”クリスマスカラー”につてお話します。

 

クリスマスの起源はやはりキリスト教からの由来がありますから・・

【赤】 は十字架にかけられたキリストの流した血、愛を象徴します。

【緑】 は永遠の命の象徴、針葉樹はエバーグリーンと言われてよく使われます。

【白】 は冬に積もる雪の色、純白、純潔を現しているそうです。

 

 cimg1304

 

 それでは、色彩心理の立場からお話しますと・・

【赤】は交感神経を刺激して人を興奮させる色でやる気を起こさせます。

【緑】は逆に心穏やかになり、自然や人との調和をもたらす色です。

白】純粋、浄化の色、清潔 とされていてほぼ同じですね!

 

 赤⇔緑は 色相環で言えば、真反対の補色関係(真逆の色)にあります。

 つまりお互いを一番引き立て合う関係にあって、バランスを取っているのですね。

 要するに、赤⇔緑は (愛と調和)の色なのです!(^_-)-☆

 

 最近のクリスマスカラーはパープル系、モーブカラー、ブルーなどでディスプレイされていて

 都会的でお洒落なクリスマスカラーも出回っていますが、

 

 私にとっても今、こちらへきてスタートラインに立っていますので

 <赤>を是非使ってみたいと思います。

 

 それプラス、何故ベージュを使ってみようかと思ったかと言いますと・・

 <ベージュ>・・茶系統は地に足をつける色、グランディング、安定、家庭の平穏

 ・・Xmasは是非ハッピーファミリーで過ごしてほしいものです!

 ~~という願いを込めて~~☆彡

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



«   |   »

アメーバ
麻矢のブログ
アメブロ 随時更新中!

過去の記事