フラワーセラピー・レッスン(まいぷれ)
トップページ > フラワーセラピー・レッスン(まいぷれ)

フラワーセラピー・レッスン(まいぷれ)

2017年10月20日(金)3:32 午後

 

 10月になって秋も深まり、一番秋を堪能できる季節のはずですが、今年の10月は雨模様ばかりです。

 

 まいぷれ(地域掲載サイト)主催の、初めてのフラワーセラピーレッスンが新たな貸会議場オープン

 記念として、私のフラワーセラピーレッスンが開催されることになり、当日大雨の中 3人の方が

 参加してくださいました。 お仕事帰りの方ばかりでしたが、何故か前向きな行動派の人ばかり

 集まって下さって、大雨など全く気にしない! というタイプの方達でした。 (^^♪

 

 さて昨日花市場から仕入れて来たのは、こっくりとした秋の色合いの新鮮な花材です!

 

 

   秋色の花材は、紅葉ユキヤナギ、リンドウ、ビロードのようなケイトウ、スプレーマム
   それにオレンジ色が可愛らしい、サンダーソニア 等です。

 

   この花達をどんな風にアレンジして下さるのか? とても楽しみにしていました!

 

   花材をお渡しして広げて頂いた瞬間 「 わー!! 何だかお部屋が明るくなったわ~。」

   と感激して下さって・・・それもそのはず、これが 生花の新鮮な花の<気> なのです!


   お花の紹介をさせて頂きながら、一本一本 花の咲き方や色を観察していただくと、皆さん

   もううっとりです。 それぞれ一番好きなお花を手に取って頂くと、オレンジ色・明るいグリーン

   ブルーと 皆さん違っていますね!

 

    

 

 

偶然ですが、3人ともアレンジメントの経験は全くなくて、今日が初めての方ばかりでした。

テーマは<秋のガーデン>です。 ご自分の記憶やイメージの中でのお庭を想像してから

自由に生けて頂きました。  

習った経験がある方は、逆に色々迷いながら・・どうしたらきれいに見えるか? で

習った記憶をたどったり、考えながらアレンジされるのですが・・・。

 

経験がないピュアな状態だからこそ、自由に、ご自分の感覚でサクサク花を入れ、

あっという間に仕上がりました! しかしそれぞれにちゃんとお庭のイメージはあるようです。

 

花材の量が沢山あったので、最後に引き算して差し上げようと思っていたのですが、

何のその、空間などなくても 素敵なオブジェのように仕上がっていて、ご自分でも

お花を生け切ったという満足感があるようですので、そのままでもとても素敵でした。

 

出来上がった作品は壁につけて、写真撮影をしましたが、その際同行して下さった

まいぷれのプロのカメラマンが、お花の撮影の際の光と影の作り方をレクチャーして下さり

とても楽しい、カメラ講座になってしまいました。

 

 

 如何でしょう? 少々暗めではありますが、立体感が出て来ましたね!

 

さてティータイムを挟んで、最後は<色えんぴつセラピー>です。

 

12色の色えんぴつを使って9つの窓を自由に塗って頂きましたが、、

その塗り方も、順番も3人三様です。

 

最初の塗り方から、その人の性格や特徴がわかり、 塗った順番で自分の中で今大事にされていること、

あるいはこれからの夢について・・。 アイデンティティー、理想の考え方、過去の経験や出来事、

自分の中の本質、人との関係などが、、段々と分かってきましたよ!

皆さん「 色えんぴつを塗るだけなのにどうしてわかっちゃうの?」 とびっくりされました。(^_-)-☆

 

それに、過去の熱~いラブストーリーまで 発覚してしまいましたよ!♡

それを経験の中でとても大事にされているそうです。

そんなこんなで、3人いらっしゃればそれぞれで、初めてこちらでお会いしたのに

以前からの知り合いのように盛り上がってしまいました!

 

グループのセラピーは初めてでしたが、 イベントやお茶会にはもってこいかもしれません。

 

今日は外のお天気などすっかり忘れさせる、楽しい時間を共有させて頂きました。

 

まいぷれさんも、ご協力ありがとうございました。

 

                

 

 

 



«   |   »

アメーバ
麻矢のブログ
アメブロ 随時更新中!

過去の記事