バラたちの色
トップページ > バラたちの色

バラたちの色

2014年11月04日(火)12:04 午後

 

  昨日は神代植物園でイングリッシュガーデンの秋バラたちが

  咲き誇って待っていてくれた! というお話でしたが、

   今日はそのバラたちが持つ様々な色のちがいについて触れて

  みまたいと思います。 

 

  * まず オレンジのバラ~

    CIMG1215

                        CIMG0489

 

    バラの花 そのものは人の気を高め、明るくポジェティブにくれます。

    オレンジのバラは自信を取り戻して心身共に活性化してくれます!

 

  *黄色のバラ

    CIMG1212

   元気のない時に特にパワーを与えてくれます!!

 

 * ピンクのバラ

    CIMG1241

   ピンクは女性らしい優しさやロマンティックな気持ちを引き出します。

    見ているだけで、ゆったりして優しい気持ちになりますね!

   心に余裕がなくなった時に是非飾ってください♪

 

  *パープルのバラ

   CIMG1222

  エレガントでシックな紫のバラはもちろん癒しの花です。

  マインド志向の人に・・。

  美的センスを磨きたい時に・・。

 

 *マゼンタのバラ

  CIMG1213

 これは”マリア・カラス”という名前のバラです!

 華やかで美的探求心のある方が好みます。

 ”マゼンタ”は第8チャクラの色といわれています。

 場所は頭頂部よりずっと高く、慈悲や博愛

 ハイヤーセルフと繋がる色とも言われています。

 

 *白いバラ

  CIMG1227

                    CIMG1233

 

  疲れている時、神経のイライラを和らげてくれます。

  気分をリフレッシュさせたい時に是非飾りたいバラです。(*^^*)

  * 白は全ての色を統合させた色、科学的にもスペクトルの

    色を全て含み”光”となります。

    宗教的にも崇高な色と言われています。

 



«   |   »

アメーバ
麻矢のブログ
アメブロ 随時更新中!

過去の記事