イメージ療法と花
トップページ > イメージ療法と花

イメージ療法と花

2017年01月29日(日)11:58 午前

 

  先週の週末、ちょっと心がお疲れ気味のOLさんのフラワーセラピーレッスンを

  しました。

 

  ご希望で、一つはプリザーブドフラワーとアーティフィシャルをコラボさせた作品を、

 

  そしてピンク一色のプリザーブドとフワフワのフェザーを入れたリースです。

 

    

 

  中心部分のバラはプリザーブドフラワー、ピンク、イエロー、濃いピンク、

  そしてパープルの小さめのバラを数本。

  あとは全てアーティフィシャルフラワーです。 野原になに気に生えている草の

  感じが出ていますが、実は全て造花なのです。 

  最近のアーティフィシャルのグリーンの種類の多さ、繊細さには脱帽です! 

 

  デザインはバスケットの中心部分に明るい色のバラたちを入れ、

  一点から、溢れ出すようにグリーンやラベンダーを挿していきました。

  

  溢れ出すイメージが心を解放していくイメージですね!(^_-)-☆

 

  子供のころ、原っぱでお花を摘むのが大好きで、それを思い出したそうです。

 

 

  もう一つの作品は、星型のリースです!

  

 

   「ピンクだけを使っていると、心も体も暖かくなってきたそうです。」

    とおっしゃっています。

 

    ふわふわの花びらやフェザーを貼っているうちに

    優しさと、愛情に包まれた気分になりますね ?

 

      フレッシュフラワーの生きた透明さ、と生命感はもちろん素晴らしい

      ですが、プリザやアーティフィシャルなど、造花でもカラーセラピー効果が 

      られて、心理学でいう所の イメージ療法 になるんです! 



«   |   »

アメーバ
麻矢のブログ
アメブロ 随時更新中!

過去の記事