癒しについて思うこと
トップページ > 癒しについて思うこと

癒しについて思うこと

2014年12月28日(日)5:44 午後

 

 レイキやイシスのヒーリングを学ぶ機会があったことは

 私の人生の中でも思いがけない貴重な体験となりましたが、

 だからと言ってそれが自分にとっての天職になるのか?

 と考えた時に決して向いているとは言えません。

 はっきり言って残念ながら私はそういう器ではなさそうです。

 

 すぐ人に同情してしまったり、感情移入してしまうタイプは

 実は向いてないそうなのです。

 ヒーラーは、修行僧のように無心にならなければいけないそうです。

 

「 あなたはヒーラーではなく何かを介して人を癒すでしょう!」

 と レイキの先生(シャンタル)に言われました。

 裏を返せば向いてないということなのでしょうね。

 

 ということで身近な人には、使うことはありますが、

 職業にすることはありえません。

 

 何かを介して人を癒す? そちらのタイプだとしたら

 お花だったり、カラーセラピーやフラワーレメディー等

 自分なりにできることで誰かのお役に立たっていかな

 ければいけませんね!

 これからそうなれたら本望です。

 

 日本に帰ってきて更に思うことは、本当に渇ききった時代に

 なってしまっているので”人を癒すことの必要さを 日々

 ヒシヒシと感じています。

 

 次回は私自身を毎週癒して下さっているヨガのレッスンについて

 お話します。

 

 

 

 

 

 

 



«   |   »

アメーバ
麻矢のブログ
アメブロ 随時更新中!

過去の記事