新緑のパワースポット
トップページ > 新緑のパワースポット

新緑のパワースポット

2015年06月01日(月)11:25 午前

  美しい海辺の町鳥羽市のホテルを後にして、

  今日はいよいよお伊勢参りです。

  伊勢神宮には参拝経路というのがあって、

  最初に内宮➡外宮 と参拝した後、”お蔭横丁”

  という商店街を周るのが一般的だそうですが、

  神宮の周辺には他にも有名な神社が

  いくつかあって、私は最後に猿田彦神社に

  も行ってみようと思いました。

 

  伊勢駅前からバスに乗り、まず内宮へ到着です。

  降り立つと鳥居が見え、広い砂利道を歩いて

  進んで行くと、神殿が見えてきましたが思っていたよりも

  新しい印象です! それもそのはずです。

  伊勢神宮は古代からの慣わしで20年に一度

  「式年遷宮」と言って、社殿と神様の収めものを

  新に隣の敷地に作り替えるという風習があり、

  何と3000年も続いているそうです!( ゚Д゚)

  CIMG1965  CIMG1976

 

  CIMG1972  CIMG1978

  内宮で最初に出会ったパワースポット三石です。(左)

  石の周りに四方にしめ縄が張り巡らせてあって、

  「神宮祭」で祓い清める場所だそうです。

  左は「亀石」という石で、小さな橋なのですが欄干の下が

  亀の形をした一枚岩になっていてこれもパワースポット

  として有名です。

 * 神宮内の雰囲気は崇高な異次元空間という感じです。

   見上げるような巨木ばかりで圧巻ですが、木々の

   新緑はもちろん今年の葉! 様々な緑のグラデーションに

   はつらつとしたエネルギーを感じてパワーをもらえます。

 

    CIMG1981  CIMG1986

     せんぐう館と隣接した池に咲き始めた花菖蒲

    モダンな建物と朱色の橋の欄干、高貴な花の紫の

    コントラストがとても美しい。

    池には何とも言えない空気感があって、癒されます。

    日本のデザイン構成上で重要なのが”間”であり

    美意識の真髄だと私は感じています。



«   |   »

アメーバ
麻矢のブログ
アメブロ 随時更新中!

過去の記事